MACHI LOG[マチログ] > オカダタクヤ

オカダタクヤ

オカダタクヤ
「地域の魅力を伝える」を使命に、全国各地の地域の成功事例を取材。PR不足の地域の課題を解決します。記事と連動したクラウドファンディング成功事例有り。執筆・お仕事のお問い合わせは、Facebookページからご連絡ください。

鳥取プロジェクトに学ぶ:みんなが関わり合いながら実現する安心・安全の小児ケアとは?

鳥取県と日本財団が共同で取り組むプロジェクトが始まっています。 日本全体の課題でもあり、鳥取県の課題としても大きな人口減少、高齢化をはじめとする社会課題を解決していこうというもので、「鳥取プロジェクト」と命名されています。 その中の一環で行われている取り組みが、「難病の子どもと家 …

詳しくはこちら

地域×デザイン-地域ブランド「宮崎県綾町」デザイン界も注目するまちづくりの事例

まちづくりの分野でも注目を集めるキーワード「デザイン」。 いま、デザインの潮流が、「モノづくり」からプロジェクトデザインや、ビジネスデザインといった「コトづくり」に変化しています。 毎年国内外の優れたデザインに贈られるグッドデザイン賞の中にも、地域事例が増加しています。 ものが溢 …

詳しくはこちら

日本で1番新しい酒造メーカー「佐藤酒造」滋賀・長浜の魅力を伝える酒造り

[PR]FAAVO滋賀 x MACHI LOG:滋賀のローカルベンチャー特集 創業5年、日本各地にある酒造メーカーの中で最も若い会社が、滋賀県長浜市に拠点を構える酒蔵「佐藤酒造」です。 かつて酒蔵だったところを引き継ぐわけではなく、まったく新しい酒蔵としてスタートするのは、業界で …

詳しくはこちら

京都美山・日本の原風景「かやぶきの里」の暮らしを未来につなげるために、今できること。ひとり観光協会・中島琴美さん

「日本の原風景」という言葉がぴったりの里山があります。 京都駅から40分の園部駅で降り、そこから自動車で30分ほど移動すると到着する、京都府南丹市美山町です。 この土地を初めて訪れる人にとっての最初の印象は、「茅葺屋根の家」でしょう。 まるで一昔前の日本のまま時間が止まってしまっ …

詳しくはこちら

道の駅の商品開発が佳境!アイデアを商品化する効果的な方法とは?

京都府南丹市が主催する「南丹市ローカルベンチャースクール」の活動が続いています。 「稼ぐ地域を作る」を掲げ、道の駅の新商品開発をテーマに開催されている講座です。 舞台となっているのは、京都府南丹市美山町。 美山町は、かやぶきの家屋が残り、懐かしい日本の原風景が広がる観光地としても …

詳しくはこちら

農業を始めることに欠かせない、安心・安全への取り組みとは?

農家から直接農業ビジネスを学ぶ場として、東京・有楽町で連続開催されているのが「稼ぐ農業塾」です。 生産者や、流通、サービスなど、農業に対して様々なかたちで関わる人たちをゲストに迎えて、新規就農を希望される方や、地域ビジネスに興味があるという方が学ぶ場として運営されています。 食品 …

詳しくはこちら

農業を始め方を学ぶ!生産者が語るファンづくり

農家から直接農業ビジネスを学ぶ場として、東京・有楽町で連続開催されているのが「稼ぐ農業塾」です。 生産者や、流通、サービスなど、農業に対して様々なかたちで関わる人たちをゲストに迎えて、新規就農を希望される方や、地域ビジネスに興味があるという方が学ぶ場として運営されています。 宮崎 …

詳しくはこちら

農業を始めるなら宮崎県!稼ぐ農業のために必要なこととは?

農家から直接農業ビジネスを学ぶ場として、東京・有楽町で連続開催されているのが「稼ぐ農業塾」です。 生産者や、流通、サービスなど、農業に対して様々なかたちで関わる人たちをゲストに迎えて、新規就農を希望される方や、地域ビジネスに興味があるという方が学ぶ場として運営されています。 「稼 …

詳しくはこちら

農業を始めるなら宮崎県!「稼ぐ農業祭」レポート

農家から直接農業ビジネスを学ぶ場として、東京・有楽町で連続開催されているのが「稼ぐ農業塾」です。 生産者や、流通、サービスなど、農業に対して様々なかたちで関わる人たちをゲストに迎えて、新規就農を希望される方や、地域ビジネスに興味があるという方が学ぶ場として運営されています。 世界 …

詳しくはこちら

訪日外国人観光客を地方に呼び込む方法とは?地方創生インバウンド会議開催

増加する訪日外国人観光客を地方創生に繋げるために、何が必要かをテーマに、地方創生インバウンド会議が開催されました。 地方へ外国人を呼び込む方法を探る勉強会です。 第一線で活躍するトップランナーがゲスト ゲストは、インバウンド観光に関して最前線で活躍する3人の方々です。 全国で地域 …

詳しくはこちら