MACHI LOG[マチログ] > Junichi Saito

Junichi Saito

Junichi Saito
地域ビジネスプロデューサー/慶應義塾大学 非常勤講師。「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数

最後に

最後までお読み頂きありがとうございます  これまで私たちは、おかげさまで多数のテレビや新聞・雑誌などのメディアに取り上げていただきました。これはすべて、1勝99敗の精神で小さな成果を積み上げた結果です。  1つ誇れることがあるとしたら、誰よりも早くたくさん失敗しているということで …

詳しくはこちら

第3章:地方消滅を救う方法とは

3-1「地方は消滅する。ただし何もしなければ」 ここでは、先立ってあげた896の消滅都市は、本当に消滅するのか?を考えていきたいと思います。 私の現段階での考えは、「地方は消滅する。ただし何もしなければ」です。 インターネットと普及と共にグローバル化は、一段と速度をあげて進んでい …

詳しくはこちら

第2章-2:KISSの精神で、素早く行動。

9割の人がチャレンジしない  シリコンバレー流の地域づくりに欠かせない3つの手段「発見」「磨く」「発信」。それを実行していくために必要な「1勝99敗」の精神。ここまで読んでいただいて、なるほど!と思っていただけていれば幸いです。  そして最後に重要なこと。それは、実行することです …

詳しくはこちら

第2章-1:行動を起こす方法

早くたくさん失敗することが成功につながる  本書の冒頭で、私たちは1つの実績の裏側で誰よりも早く、誰よりもたくさんの失敗をするという、1勝99敗の精神で地域づくりに取り組んでいることをお話ししました。 1勝99敗というと失敗だらけです。 人間誰しも失敗はしたくありません。しかし実 …

詳しくはこちら

第1章-3:発信。売上をあげる

 「発信」と書くと、「テレビや雑誌に広告を出稿して情報を発信する」といったようなことを連想しがちですが、そうではありません。 地域づくりでのお金の重要性については、冒頭で述べた通りです。情報を発信するのはもちろんですが、その成果として、実際に売上をあげることこそが重要です。  「 …

詳しくはこちら

第1章-2:磨く

「発見」に続くのは、「磨く」の手法です。 ここでは「発見」で収集した、地域の人の声を視覚化していきます。 そのための手段が、ワークショップです。私たちは全国各地で、地域ビジネスを創出するためのワークショップを開催しています。 アベノミクスでも、磨くワークショップを推奨  2015 …

詳しくはこちら

第1章-1:発見

地域の人の「共通する課題=ニーズ」を探し出そう 「シリコンバレー流の地域づくり」で最も重要なのが「発見」です。 持続可能な地域ビジネスを創出するために、まずはその地域の歴史や文化を学び、地域の人の声なき声を拾い上げていきます。 地域づくりでは、その地域に住んでいる方々が幸せになる …

詳しくはこちら

第1章:シリコンバレー流の地域づくりとは

私たちの地域づくりの手法は、冒頭でもお伝えした「発見」「磨く」「発信」という3つです。 米・シリコンバレーのデザインコンサルティングファームIDEO(アイディオ)のノウハウから生まれた『デザイン思考(デザイン・シンキング)』と似ていることから、日経新聞の記者の方が「シリコンバレー …

詳しくはこちら

序章 – 経済なき、まちづくりは、寝言である。

 私は地域づくりに取り組む前に、100以上に及ぶ国内外の地域づくりの事例を、2008年から2011年まで3年間かけて見て周りました。その中で最も感動したのは、ドイツのフライブルグです。  スイスのバーゼルにほど近いドイツ南部の都市・フライブルクは、廃棄物の抑制や景観保全、太陽光な …

詳しくはこちら

1勝99敗-シリコンバレー流の地域づくり

 NPO法人まちづくりGIFT 代表理事の齋藤潤一です。私は「地域ビジネスで世界をより良くする」を使命に、全国各地で、地域づくりを行っています。 活動のきっかけは、補助金漬けの地域を目の当たりにしたことでした。 世界の地域づくりと比べて、ヒト・モノ・カネが循環していない地域。 失 …

詳しくはこちら