滋賀県

滋賀県の “意外な日本一”。90年前から破られていない記録11.82mって!?

滋賀県における意外な日本一「11.82m」。皆さんは何かご存知ですか!? 1927年2月14日に観測された日本一 滋賀県にある標高約1377mの「伊吹山」は日本百名山のひとつ。 山頂から眼下に広がる琵琶湖や比叡山、日本アルプスは絶景で、古くは「古事記」や「日本書紀」にも登場する山 …

詳しくはこちら

50年を経て世界へ進出! 滋賀県発「ちゃんぽん亭」のあゆみ

ハワイにあるアラモニアショッピングセンターに12月9日オープンする「ちゃんぽん亭」。記念すべき初の海外店舗になるそうです。 アラモアナショッピングセンター内にオープン ハワイの観光地として知られるオアフ島ホノルルにあるアラモアナショッピングセンターは、90近くのダイニング、およそ …

詳しくはこちら

ビンテージに徹底的にこだわった世界一のデニム工房が描く滋賀・東近江の未来とは

世界トップクラスの技術力と、素材・製法へのこだわりで引けをとらないビンテージジーンズのファクトリーが、滋賀県東近江に拠点を構えていることをご存知でしょうか。 ビンテージミシンを使い、生地を織り、裁断し、縫製し、仕上げまで全行程に100%のエネルギーを注ぎ込み、一本のビンテージジー …

詳しくはこちら

ふるさと納税返礼品、自然発酵の香りお酒のおつまみに「鮒ずし」-滋賀/長浜

寄稿者: 植田淳平岡山県真庭市出身。2015年12月より東京から滋賀県長浜市に移住をして現在、長浜市地域おこし協力隊として活動。テーマは文化芸術を使った地域おこし。イベントのプロデュースやプロモーション、企画出しやライティングなどを行っている。 滋賀県長浜市。琵琶湖の北(湖北地域 …

詳しくはこちら

滋賀発!日本一の「バラ」の魅力を伝え、人同士がつながる場所を作りたい

「バラ」というと、どのようなイメージをお持ちでしょうか。 「バラといえば特別なものと考えている方が多いのではないでしょうか」と語るのは、滋賀県でバラ園を営む杉本正樹さんです。 バラを作ることに関しては、その技術力が全国的に知られており、バラのコンテストで日本一の大賞も4度受賞する …

詳しくはこちら

「島と琵琶湖の形が似ている! その理由は…」で話題の淡路島は世界で最初に生まれた島

琵琶湖をひっくり返したような形をしていることから「琵琶湖の地塊が吹き飛ばされ淡路島になったってほんと?」とここ数日話題となっている淡路島。真意の程は!? 淡路島について調べてみました。 世界で最初に生まれた「淡路島」 「古事記」や「日本書紀」で今に伝わる “国生みの神 …

詳しくはこちら

5年前の大河ドラマでは過去最大の観光客数を記録! 2017年にも期待の滋賀県

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地のひとつである滋賀県。前作の大河ドラマに続いてその効果はいかに!? 2011年大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」では過去最大の観光客を記録 2011年に放映された大河ドラマでは、浅井長政と織田信長の妹・市の間に生まれた浅井三 …

詳しくはこちら

消えゆく伝説の清流を守りたい!滋賀県醒井の地蔵川を未来に繋げる3つの理由

滋賀県米原市に「醒井(さめがい)」という特別な場所があることをご存知ですか。 醒井の町の中心には,山の麓の湧水を水源とする「地蔵川」という川が流れています。 「地蔵川」は、ただの小川ではありません。 日本神話や、歴史との関わりが深く、未来に残したい清流です。 地蔵川の環境を未来に …

詳しくはこちら

若い世代にも人気!日本最大の広さを誇る琵琶湖の魅力を改めて明らかにしてみた

滋賀県の中央に位置する琵琶湖は、日本で最も大きく、水量の多い湖です。 400万年もの歴史を持つその湖は、周辺に住む人々にとっては身近な存在。 水辺の景色は人々を和ませ、湖水は喉を潤しています。 美しい景色が観光地としても人気 その自然溢れる風景は、観光地としても人気があります。 …

詳しくはこちら