群馬県

2017年に登録を目指す「世界記憶遺産」は!? 世界に残したい日本の記憶

世界遺産で有名なユネスコが行う「世界記憶遺産」(世界の記憶) 事業。日本ではあまり知られていない!? 日本の「世界記憶遺産」についてまとめてみました。 「フランス人権宣言」「アンネの日記」なども登録。ユネスコ世界記憶遺産 ユネスコの世界記憶遺産事業は2年に1度、審査を経て登録がな …

詳しくはこちら

◯◯の神さまとあがめられる歴史上の人物。「松尾芭蕉」「千利休」もうひとりは?

歴史上、偉大な功績を残した人物を讃え称される呼び名があります。神さまとあがめられる歴史上の3人の人物についてまとめてみました。 俳句の神様「俳聖」と称される松尾芭蕉 松尾芭蕉像 /葛飾北斎画 松尾芭蕉は “俳句の神様” 「俳聖」と称される江戸中期の俳人。 …

詳しくはこちら

日本で初めて鉄道が開通した1872年。日本で始まった新しいこと

10月14日は「鉄道の日」。1872年のこの日に (旧暦9月12日)に日本で初めてとなる鉄道が新橋〜横浜間で開業したことを記念して制定されました。1872年、日本では他にこんなことも始まっています。 日本初のガス灯が横浜に 1872年10月、高島家右衛門のガス会社により馬車道、本 …

詳しくはこちら

あなたのまちの介護保険料は高い?安い!? 全国の介護保険料が分かるサイト

朝日新聞が公開している「わがまちの介護保険料」。全国の市町村における介護保険料や高齢化率などがまとめられており、今月いっぱい会員登録無しで閲覧できます。 介護保険料が日本で1番安いまち、高いまち 「わがまちの介護保険料」によると、介護保険料が全国で1番安いのは鹿児島県の三島村で2 …

詳しくはこちら

90歳まで現役! 93歳の長い人生を生きた真田幸村の兄「真田信之」

松代藩の初代藩主である真田信之 (信幸) は真田幸村の兄。関ヶ原の戦いでは父と弟と袂を分かちながらも戦い抜き、徳川幕府では大名となりました。 彼が生きたことで真田家は明治維新にいたる約250年もの間も存続し、彼もまた長い人生を生き抜いています。 父の死から約10年後に藩主となった …

詳しくはこちら

「群馬に寄ったらトンカツを食すべし」の理由とは?

群馬県といえば、どんなイメージをお持ちでしょうか。 実は養豚が盛んな地域だということをご存知ですか。 紀行文に「群馬に寄ったら、トンカツを食すべし!」と言われるほどなのです。 群馬県は養豚が盛ん 群馬県は、水や緑が豊かで家畜を育てるのに恵まれた環境だとされています。 特に養豚業は …

詳しくはこちら

どのように変化した!? 人気温泉を格付けした江戸時代の温泉番付 VS 現在の温泉番付!

道後温泉 国内旅行で人気を誇る温泉。2016年の温泉番付と江戸時代、明治時代の温泉番付を比べてみました。 西の横綱「草津温泉」は昔も今も不動の1位!? 諸国温泉功能鑑:1851年発行 1851年に発行された温泉番付「諸国温泉功能」によると、東の横綱にあたる温泉は群馬県の草津温泉。 …

詳しくはこちら

温泉マークは江戸時代にすでにあった!? 温泉記号発祥の地・群馬県安中市の磯部温泉

群馬県安中市にある磯部温泉は中山道を往来する旅人なども訪れ古くから賑わってきた温泉地。温泉マークの発祥の地と言われています。 湯壷と湯けむりの組み合わせ 温泉マーク 温泉マークといえば温泉のある場所や浴場を表す地図記号。 国土交通省によると、この温泉の記号は「温泉法」という法律で …

詳しくはこちら

今年のスギ花粉、飛散量が多い都道府県はどこ? 山梨県と鹿児島県は期間が長い!?

環境省から発表された「平成28年春における都道府県別スギ花粉の飛散ピーク時期予測」。今年のスギ花粉、注意すべき都道府県はどこ!? 今年スギ花粉が1番多いと予測されるのは群馬県 平成27年のスギ花粉実測において最も飛散量が多かった県は岩手県、山形県、茨城県でしたが、今年の予測で1番 …

詳しくはこちら