鳥取県

鳥取プロジェクトに学ぶ:みんなが関わり合いながら実現する安心・安全の小児ケアとは?

鳥取県と日本財団が共同で取り組むプロジェクトが始まっています。 日本全体の課題でもあり、鳥取県の課題としても大きな人口減少、高齢化をはじめとする社会課題を解決していこうというもので、「鳥取プロジェクト」と命名されています。 その中の一環で行われている取り組みが、「難病の子どもと家 …

詳しくはこちら

「住みたい田舎ランキング2017」総合部門第1位! 鳥取市が掲げる施策とは!?

宝島社が発行する月刊誌「田舎暮らしの本」2月号において2017年版住みたい田舎ベストランキングが発表され、鳥取県鳥取市が総合部門で1位を獲得しました。 昨年の9位から1位に躍進。鳥取市 総合部門において1位を獲得したのは鳥取県鳥取市。昨年の結果は9位で、一気に順位をあげての1位と …

詳しくはこちら

五感を研ぎ澄ます鳥取県智頭町の森林セラピー

寄稿者: 飯澤幸世日本財団コミュニケーション部。日本一のボランティア先進県を目指す、鳥取県×日本財団共同プロジェクトに参加。NPOの広報経験、長野暮らしの経験をもとに地域の情報を発信! 日本の美しい村100に選ばれている、鳥取県智頭町。 智頭町は「みどりの風が吹く“疎開”のまち智 …

詳しくはこちら

鳥取県の巨岩と清流の静かな渓谷「小鹿渓」

寄稿者: 飯澤幸世日本財団コミュニケーション部。日本一のボランティア先進県を目指す、鳥取県×日本財団共同プロジェクトに参加。NPOの広報経験、長野暮らしの経験をもとに地域の情報を発信! 小鹿渓は、鳥取県三朝町小鹿川の上流約4kmにわたる渓谷で、滝や淵、巨岩で構成された景観を愉しむ …

詳しくはこちら

鳥取県から小児ケアの新しいモデルを作る!困難を支える支援の作り方

鳥取県と日本財団が共同で、鳥取県の抱える人口減少、高齢化といった社会課題への対策を行っていく「鳥取プロジェクト」。 その中の一環で行われている取り組みが、「難病の子どもと家族を支えるプログラム」の整備です。手始めに、プログラムに関わる人材育成として、約半年かけて座学や県外の現場訪 …

詳しくはこちら

結婚幸福度の高い都道府県、低い都道府県。 結婚生活に大切な6つの力って?

結婚生活の幸福度を数値化したQOM (Quality of Marriage)において都道府県別のランキングが発表されました。あなたの都道府県は何位? 男女の幸福度に差はある!? 1位は鹿児島県。九州は結婚幸福度が高い? QOMは結婚生活における夫婦それぞれの幸福度を数値化するた …

詳しくはこちら

難病の子どもと家族が孤立しない地域のモデルを鳥取から作る

鳥取県と日本財団が共同で、鳥取県の抱える人口減少、高齢化といった社会課題への対策を行っていく「鳥取プロジェクト」。 その中の一環で、「難病の子どもと家族を支えるプログラム」の整備が進んでいます。 難病の子どもと家族が孤立しない社会へ 日本財団は、染色体異常や小児ガンなど、何らかの …

詳しくはこちら

大学の地元進学率が高い都道府県と低い都道府県。地元進学率5割を超えるのは?

旺文社教育情報センターの調査で分かった「各都道府県の大学進学者の流入者数と流出者数」。地元に残り大学へ進学する学生の多い都道府県、少ない都道府県を見てみました。 大学の地元進学率が高い都道府県は愛知県と北海道 平成28年の地元進学率で第1位となったのは愛知県。進学率は71.4%と …

詳しくはこちら

只今リノベーション中!鳥取市の人気店が仕掛ける地域づくりカフェ

鳥取市内で人気のカフェ「MIRAI」をご存知ですか。 おしゃれ空間カフェというだけでなく、離乳食メニューを提供していて子ども連れで行くことができる素敵なカフェです。 大きな窓に面したテーブルからは夕焼けを眺めることができ、リラックスした時間をすごすことができます。 人気のカフェが …

詳しくはこちら

最年少合格者は4歳! 妖怪博士になれる検定ってどんなもの!? -鳥取県境港市-

今年で11回目を迎える「境港妖怪検定」。8月13日より受験の受付が開始されます。 「境港妖怪検定」って? 「境港妖怪検定」は鳥取市境港市で開催されているご当地検定。 「ゲゲゲの鬼太郎」を始めとした日本を代表する漫画家・水木しげる先生の出身地でもある境港市には「水木しげるロード」も …

詳しくはこちら