大阪府

林業王国の宮崎県!Uターン山師が大阪で講演!

林業

関西弁_屋台大学とは お祭りの屋台のようにカジュアルに集いにぎわい次世代につながる取り組みを聴き語らう 西日本から全国へ発信する地域創生トークイベントです。 交流会もあり、毎回、熱く盛り上がっています。 つながりたいヒトと出会い、ちゃんとつががる場を目指します。 未来のために働く …

詳しくはこちら

発売からもうすぐ100年。カルピスを生んだ三島海雲が掲げた「国利民福」って!?

1919年7月7日の七夕に発売されて以来、国民的人気を誇る「カルピス」。カルピス産みの親である三島海雲氏の言葉についてまとめてみました。 日本初の乳酸菌飲料。「カルピス」 カルピスは日本初の乳酸菌飲料。 産みの親である三島海雲氏は、中国へと渡った際にモンゴルで出会った「乳酸」に衝 …

詳しくはこちら

千利休があぐらをかいた姿で描かれている驚きの理由とは!?

安土桃山時代の茶人、千利休は「茶聖」と讃えられる利休流茶道の祖。 織田信長、豊臣秀吉の茶頭として仕えたことに加え、当時の煌びやかな茶道とは対をなす「侘び」を取り入れた「侘び茶」を大成したことでも知られている人物です。一度は目にしたことのある彼の有名な肖像画はあぐらをかいています。 …

詳しくはこちら

2号はなくて吹かない年もある! 意外と知らない「木枯らし1号」

昨日、東京で観測された「木枯らし1号」。木枯らし1号ってどこで観測? 木枯らし2号っていつ? 実は吹かない年もある。意外と知らない「木枯らし」についてまとめてみました。 観測するのは東京と近畿のみ 気象庁が定める「木枯らし」の定義は “晩秋から初冬にかけて吹く、北より …

詳しくはこちら

◯◯の神さまとあがめられる歴史上の人物。「松尾芭蕉」「千利休」もうひとりは?

歴史上、偉大な功績を残した人物を讃え称される呼び名があります。神さまとあがめられる歴史上の3人の人物についてまとめてみました。 俳句の神様「俳聖」と称される松尾芭蕉 松尾芭蕉像 /葛飾北斎画 松尾芭蕉は “俳句の神様” 「俳聖」と称される江戸中期の俳人。 …

詳しくはこちら

平均年齢63.5歳の大阪ご当地アイドル「オバチャーン」が大分県中津市をPR

関西弁丸出し、平均年齢63.5歳 (自称) のご当地アイドル「オバチャーン」が大分県中津市の観光PR動画に出演。3県でのCM放映も始まりました。 大阪のご当地アイドル「オバチャーン」 画像:「オバチャーン」公式サイト/ スクリーンショット画像 2011年8月に結成された大阪のご当 …

詳しくはこちら

茶々 (淀殿) も豊臣秀頼も身長が高かった? 身長のせいで囁かれる “ある疑惑” とは

織田信長の妹であるお市の方の3人娘のひとりとして生まれ、波乱万丈な人生を歩んだ茶々(淀殿)。最期は息子・秀頼と共に自害する運命をたどっています。 画像:豊臣秀頼  京都市東山区養源院所蔵の絵 父似で大柄だった淀殿と低身長の豊臣秀吉 若い頃と天下統一後でそのキャラクターが一変するか …

詳しくはこちら

コーヒーが好きな県民は!? 喫茶店の数が多い都道府県は東京VS大阪どっち

10月1日は「コーヒーの日」。日本人が1週間に消費するコーヒー量は平均で11杯ほどという結果があるそうです。今回はコーヒーと喫茶店ついてまとめてみました。 日本人のコーヒー消費量は多い? 少ない!? 全日本コーヒー協会がまとめた統計 (2014年度) によると、日本人が1年間で消 …

詳しくはこちら

特定の地域をターゲットに移住を呼びかけ。新しい移住促進モデル

jiratto / Shutterstock.com 地元の良さをPRし、全国の人を対象に展開される移住促進のプロジェクト。特定の都市からの移住者を募る新たな取組が始まっているようです。 「東京から大阪へ」大阪府が展開する移住促進 大阪府では、都市部から都市部への移住を促進する「 …

詳しくはこちら

林業を放っておくことは、もったいないこと

大阪で開催された”杉祭り in 関西”。 「緑の豊かさを守る」会議と銘打ち、西日本を中心に、林業に携わる方、地域づくりに携わる方など、多くの方々が集いました。 ※イベントレポートはこちらをご覧ください。 集ったメンバーはユニークな方々ばかり。 そこで、林業 …

詳しくはこちら