【報告】まち飲み in 茨城県が大盛況のうちに幕を閉じました!

matinomi.jpg

まち飲み地元版の第一号となった、まち飲みin茨城。まだまだ冬真っ盛りの1月14日(金)、茨城県水戸市にあるイタリア料理店、トラットリア・ブラックバードは、「茨城を元気にしたい!」という人たちが集まり、約4時間、途切れない話題と茨城の食材を使った料理で熱い夜が繰り広げられました。

誰だって街のことを大切に思っているんだ。

茨城県副知事、グラフィックデザイナー、学生、養豚会社社長など、多彩な分野で活躍する約35人。

水戸という土地柄もあり、地域活性やまちづくりに携わる人たちは、皆どこかでつながっているそうですが、今回のまち飲みでは、今までつながることがなかったジャンルの人たちとつながり、「いろんな視点からまちづくりに興味がある人たちがこんなに近くにいるとは思わなかった」という声も聞かれました。

「まち飲み」はいつも新しい流れを生み出す場

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。