高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

なべっこ遠足の日は、家から会場まで歩く

Rear-Car

「なべっこ遠足」によって、子供たちは自然の中で、美味しいご飯をいただく喜びを楽しく味わうことができます。

私の学校は、通学距離が1〜3km程度でしたので、普段から毎日みんな歩いて登校していました。なべっこ遠足の当日も、もちろん歩いて会場まで行きます。

会場は学校によって異なるでしょうが、大体は学校のグランドか近くの河原です。(私の小学校も、最初は河原で行っていましたが、途中から学校のグランドに変わりました。)

私が小学生だった時代(20年ほど前)は、鍋やドラム缶などの調理器具、火をつける薪や新聞紙、食材などを「リアカー」に積んで、家から学校のグランドまでの1kmぐらいの距離を当日の朝に運んでいました。

ちなみに、リアカーで会場へ運ぶということに関しては、全ての学校で行われていたわけではないと思います。実際、リアカーを持っている家は、年々減っているでしょうし。

しかし、自分たちの力で会場まで調理器具や材料を持って行き、苦労してつくった料理は、本当においしいです。

>> メニューも自分たちで決める


PR for アグリビジネススクール
参加無料で、若手Uターン農家に学ぶ「稼ぐ農業」

人数限定の人気イベントを開催!

イベント詳細はこちら



最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27