栃木県の特産品”かんぴょう”から豊かな音を生み出す「かんぴょうスピーカー」が誕生!

shutterstock_116783605

巻き寿司の「かんぴょう巻」でお馴染みの「かんぴょう」。

どうやって作られるかご存知ですか?

実は、ウリの仲間であるユウガオの「ふくべ」と呼ばれる果実をひも状に剥いて乾燥させた食品です。

そんな「かんぴょう」がスピーカーとコラボレーションしました!

「畑で採れたスピーカー」が誕生!

fukubeimage by digital.asahi.com

栃木県南部は、日本のかんぴょうの8割以上を生産している一大生産地です。

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

「地域の魅力を伝える」を使命に、全国各地の地域の成功事例を取材。PR不足の地域の課題を解決します。記事と連動したクラウドファンディング成功事例有り。執筆・お仕事のお問い合わせは、info@ande-ande.net までご連絡ください。