合田ジョージ氏が語るローカルベンチャーがイノベーションを起こすために必要な3つのこと

DSC_0142

「日本を事業創造できる国にして世界を変える」「1000億企業を100個創造する」という目標を掲げる、事業創造アクセラレーター”01Booster”。

大企業とベンチャー企業をつなげ、大企業の課題をベンチャーのあたらしい視点で解決し新しい価値を生み出すなど、「イノベーションを起こせる社会を実現する」をビジョンに、様々な取組を行っています。

01Booster共同代表の合田ジョージさんは、各地域でのビジネスプランコンテストの審査員や、講演、ベンチャー支援にも積極的に活動していらっしゃいます。

合田ジョージさんが語る、ローカルベンチャーがイノベーションを起こすために必要なこととは。

ローカルベンチャーがイノベーションを起こすために必要な3つのこと

shutterstock_165062033

1. 連携する

ローカルベンチャーだからといって、その地域だけに縛られる必要は全くないです。

そして多くの企業は外部連携は得意ではありません。

だからこそ、県外と連携していくことが必要だと思います。

ポジティブな連携をして、商圏を広げていきましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

「地域の魅力を伝える」を使命に、全国各地の地域の成功事例を取材。PR不足の地域の課題を解決します。記事と連動したクラウドファンディング成功事例有り。執筆・お仕事のお問い合わせは、Facebookページからご連絡ください。