関西だけ?!薄焼き玉子でつくる春巻き

オカダタクヤ


地域コーディネーター

shutterstock_119149279

中華料理には、宮廷料理から発展した北京料理、米や魚介類が中心の上海料理、様々な食材を使用してハーモニーを楽しむ広東料理、辛さが特徴の四川料理の4種類あります。

関東地方では、広東省出身の中国人が居留したことから広東料理が、関西地方では、山東省出身の中国人が居留したことから北京料理が定着したと言われています。

天津飯を比べても、関東では味付けに赤いケチャップを使用する店が多いのに対し、関西では味付けに醤油を使用する店が多く、見た目も味も関東圏と関西圏で異なります。

異なるのは、天津飯だけではありません。

大阪では、春巻きの皮ではなく、具材を薄焼き玉子で巻いて揚げる、玉子春巻きを提供する中華料理店が数多く見られます。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

地域の魅力を「つなぐ・つたえる」。全国を旅しながらローカルメディア運営、クラウドファンディング、講座セミナー等の事務局長を行ってます。執筆・お仕事のお問い合わせは、info@ande-ande.net までご連絡ください。