オカダタクヤ


地域コーディネーター

DSC_0027

2015年10月、山形県朝日町に新しい道の駅「あさひまち りんごの森」が開業しました。

朝日町の四季折々の農作物や、加工品が販売されています。

山形県の田舎町にあるにも関わらず、10月1日のオープン時には4500人が詰めかけ、お店に人が入りきらない程だったといいます。

その勢いは衰えず、2015年12月末までに売上1億円を達成しました。

数多くのファンを集める秘密を、「りんごの森」の工藤夏穂さんに伺いました。

1番の売れ筋はリンゴ!

IMG_4966 (1)

リンゴのシーズンに開業したので、売れ筋は朝日町の特産品でもあるリンゴです。

ここで買って、全国に配送されるという方が多かったですね。

1日で200件の発送や、個人で最高20箱購入される方もいらっしゃいました。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

地域の魅力を「つなぐ・つたえる」。全国を旅しながらローカルメディア運営、クラウドファンディング、講座セミナー等の事務局長を行ってます。執筆・お仕事のお問い合わせは、info@ande-ande.net までご連絡ください。