MACHI LOG[マチログ] > 三重県 > 2月29日は4年に1度の「肉の日」! 知っているようで知らない “日本三大和牛”のはなし

2月29日は4年に1度の「肉の日」! 知っているようで知らない “日本三大和牛”のはなし

過熱する日本の和牛ブランド合戦。その中でもいち早くその名を世に轟かせたのが「松坂牛」と「神戸牛」。行政などのPRが攻を奏し、特に神戸牛は海外でも知られる和牛ブランドとなりました。
参照元:近江牛.com

日本三大和牛「近江牛」「神戸牛」「松坂牛」元をただせば但馬牛!?

shutterstock_372826654

日本三大和牛と称されるのは、「近江牛」「神戸牛」「松坂牛」。この三大和牛のルーツが全て但馬牛であり、但馬牛がお肉の最高峰と称されることがあるのは有名な話ですが、現在では少し事情が違うようです。

松坂牛と近江牛の全てが但馬牛というわけではない

松坂牛の定義は「三重県内の指定地域の中で、20ヶ月以上飼育した未経産のこと」を指し、子牛はどこの産地でも無関係。

但馬牛を飼育したものは「特産松坂牛」というブランドで別格の扱いとなり、通常の松坂牛の2倍近い価格で取引されているのだそう。
参照元:神戸牛 旭屋

投稿者 まちづくりGIFT

まちづくりGIFT
「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。

Send this to friend