ウーバーの配車実験が富山県で実施される日も近い?

shutterstock_267559886

急成長している配車サービスですが、その筆頭である「ウーバー」を利用した実験が富山県で始まるかもしれません。

ウーバーテクノロジーズの日本法人と、富山県南砺市が一般のドライバーが乗客を運ぶライドシェアの実験に向けた調査・研究に共同で取り組む協定を締結したと発表しました。

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

「地域の魅力を伝える」を使命に、全国各地の地域の成功事例を取材。PR不足の地域の課題を解決します。記事と連動したクラウドファンディング成功事例有り。執筆・お仕事のお問い合わせは、Facebookページからご連絡ください。