日本のふるさと名物を世界へ発信「第1回 NIPPON QUEST AWARD」でグランプリを受賞した「日本刀作刀見学」 -熊本県-

shutterstock_255560311

日本の地域にある “ふるさと名物” を世界へ発信するNIPPON QUEST。グランプリを決定する第1回アワードが開催され、賞の受賞が行われました。

NIPPON QUESTについてはこちらから。世界が知らないニッポンの“ふるさと名物”を世界に発信するWEBサイト「NIPPON QUEST」で話題の “伊予美人”って?

3部門からそれぞれ決定! 第1回グランプリ受賞の名物

スクリーンショット 2016-01-14 14.39.32画像出典:スクリーンショット画像 NIPPON QUEST

第1回NIPPON QUEST AWARDでは、「食部門」「モノ部門」「アクティビティ部門」の3つのカテゴリーからグランプリが決定され、その他特別賞として4点が選ばれました。

食部門でグランプリに輝いたのは栃木県佐野市の「ハラール餃子」。モノ部門では光をほとんど通さない漆黒の江戸切子「漆黒の江戸切子」、アクティビティ部門では熊本県荒尾市の「日本作刀見学」が選ばれました。

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。