日本のふるさと名物を世界へ発信「第1回 NIPPON QUEST AWARD」でグランプリを受賞した「日本刀作刀見学」 -熊本県-

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_255560311

日本の地域にある “ふるさと名物” を世界へ発信するNIPPON QUEST。グランプリを決定する第1回アワードが開催され、賞の受賞が行われました。

NIPPON QUESTについてはこちらから。世界が知らないニッポンの“ふるさと名物”を世界に発信するWEBサイト「NIPPON QUEST」で話題の “伊予美人”って?

3部門からそれぞれ決定! 第1回グランプリ受賞の名物

スクリーンショット 2016-01-14 14.39.32画像出典:スクリーンショット画像 NIPPON QUEST

第1回NIPPON QUEST AWARDでは、「食部門」「モノ部門」「アクティビティ部門」の3つのカテゴリーからグランプリが決定され、その他特別賞として4点が選ばれました。

食部門でグランプリに輝いたのは栃木県佐野市の「ハラール餃子」。モノ部門では光をほとんど通さない漆黒の江戸切子「漆黒の江戸切子」、アクティビティ部門では熊本県荒尾市の「日本作刀見学」が選ばれました。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24