決勝戦は4月末! 日本一の漬物を決める「漬物グランプリ2016」気になるお漬物3選

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_268838525

東京ビッグサイトで4月28日から開催される「漬物グランプリ2016」。決勝戦に進出する全国9県の漬物の中から気になるお漬物をピックアップしてみました。

漬物グランプリ2016って?

shutterstock_360491801

日本の食卓にかかせないお漬物!

日本各地の特色ある漬物レシピを募集し、優れた作品を表彰する「漬物グランプリ」は、全日本漬物協同組合連合会主催、農林水産省後援のグランプリ。

個人の部、法人の部に分かれて行われる決勝戦には、個人の部に11名、法人の部に12社が出場します。法人の部では地域の特色を活かした漬物が全国9県からエントリーしました。

和歌山県はやっぱり「梅」押し!

全国の収穫量の約6割を占め、約6万トンの梅を生産する和歌山県。梅押しの和歌山県からは2つの梅の漬物が決勝に進出しました。


PR for アグリビジネススクール
参加無料で、若手Uターン農家に学ぶ「稼ぐ農業」
人数限定の人気イベントを開催!

イベント詳細はこちら



最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

安心安全の食とおいしさを追求。アグリビジネススクールで学ぶ稼ぐ農業

2017.11.20

賞金総額500万円!茨城県北を舞台にしたビジネスプランコンペティションがスタート!

2017.11.17

働き方改革:弱いつながりで実現する地域づくり

2017.11.12