丸の内朝大学x宮崎綾町(aya100)の地域リブランディングクラスがスタート!

オカダタクヤ


地域コーディネーター

20160411-DSC_0562-2

東京のど真ん中、丸の内が朝限定の「大学」に変わります。

2009年春に開講した、朝のビジネスパーソンを対象にした朝活のひとつ。

その名は、丸の内朝大学です。

毎期100人を超える方が、7時15分から8時15分までの1時間「大学生」になります。

そんな丸の内朝大学に、宮崎県綾町をテーマにした「地域リブランディングクラス」が開講しました!

有機農業のまち:宮崎県綾町が丸の内に登場!

img
地域リブランディング綾町クラスでは、宮崎県綾町と東京をつなぐサービス開発を行います。
Webサイトはこちら
こちらが朝大学の紹介文

オーガニックの町として有名な宮崎県綾町。今、綾町では、移住者や新規就労者が増加し、100年後の未来に綾町の魅力を伝えるプロジェクトaya100が活発です。このaya100プロジェクトから行政、民間、NPOで活躍する方をゲスト講師に迎え、地方と東京をつなぐ商品・サービスを開発。地域リブランディングを行います。フィールドワークでは宮崎県綾町に訪問し、現地で農業生産者の方との交流など行います。

100年後に綾町の魅力を伝えるボランティア団体「aya100」


そんな綾町では、行政、民間、NPOが連携し、綾町の魅力を100年後に伝えるプロジェクトである「aya100」がスタートしています。
aya100は、映像や写真で綾町の魅力を見える化し、全国に情報発信やイベントの開催を行っています。
この講義では、「aya100」のメンバーが講師となり、受講生の方々と一緒に東京と綾町を繋げる商品・サービスを開発します。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

地域の魅力を「つなぐ・つたえる」。全国を旅しながらローカルメディア運営、クラウドファンディング、講座セミナー等の事務局長を行ってます。執筆・お仕事のお問い合わせは、info@ande-ande.net までご連絡ください。