売上の3割を埼玉県が占める埼玉の自虐漫画「翔んで埼玉」が大人気! 自虐でPRされている都道府県3つ

main
画像出典:PR Times 宝島社

埼玉育ちの美少年が東京都民に立ち向かうギャグ漫画「翔んで埼玉」が大人気。埼玉県をディスる内容でありながらその売上の3割は埼玉県! 埼玉ディスマンガに見る「自虐」の魅力とは? 4月28日より漫画の巨大看板が渋谷パルコに出現するのだそう。

県をPRする手法のひとつとして昨今ブームになりつつある「自虐PR」。勝手にBEST3を決定してみました。

地域のPR・イベント企画
ブランディングを共に実現

「地域の魅力を伝える」
地域のPR・ファンづくり・ブランディングを一緒に実現する【MACHI LOG】
■地域と人を繋げる情報発信:2500記事以上
■地域の価値を高めるイベント企画運営:60回以上
■地域のファンを生み出すクラウドファンディング:支援金総額1000万円以上

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。