500人対応の津波避難デッキ、宮城・塩釜市に開通

MACHI LOG - 宮城


MACHI LOG 東北編集長

Siogama port

避難所と遊歩道の両立

宮城県の中央、太平洋岸に位置する港町、塩釜市。東日本大震災の時、大きな被害を受けました。その経験と想いを受け継ぎ、1つの事業が行われました。

災害時の避難所として、また、観光のスポットとして、「津波避難デッキ」が完成しました。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24