働く女性を応援するコワーキングスペース-長野県上田市HanaLab(ハナラボ)-前編

オカダタクヤ


地域コーディネーター

20160414-DSC_0653

2012年に、長野県初のコワーキングスペースがオープンしました。

その名は、HanaLab.(ハナラボ)。

場所は、長野市でも、松本市でもなく、長野県第三の都市の上田市です。

異なるコンセプトの3つのコワーキングスペースを運営

HanaLab.は、上田市内に3つの異なるコンセプトを掲げるコワーキングスペースを運営しています。

スキルを身につけ同志を見つける「TOKIDA(常田)」、起業や新規事業などビジネスをはじめる場所「CAMP(キャンプ)」、女性のための「UNNO(海野)」です。

異なる特色をもつ3拠点がより有機的な関係性とネットワークを育みながら、常に情報を把握し、可視化し、伝えることで、相互支援の可能なコミュニケーションを生み出していきます。

と謳うコワーキングスペースが描く未来とは。

HanaLabを運営する井上拓磨さんに、全国各地で「地域の仕事作り」を行っているNPO法人まちづくりGIFTの齋藤潤一さんが迫ります。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

地域の魅力を「つなぐ・つたえる」。全国を旅しながらローカルメディア運営、クラウドファンディング、講座セミナー等の事務局長を行ってます。執筆・お仕事のお問い合わせは、info@ande-ande.net までご連絡ください。