MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_201622223

日本三大悪女と呼ばれる歴史上の人物、日野富子、北条政子、淀殿※。その中でも評価が真っ2つにわれると言っても過言ではないのが日野富子。

日野富子が 「悪女」 と呼ばれる元になったエピソードと、その反論についてまとめてみました。※他にも候補として挙げられる人物がいます。

日野富子とは?

1440年、室町幕府の足利将軍家と縁戚関係をもっていた名門・日野家に生まれる。16歳で室町幕府第8代将軍・足利義政の正室となり、1496年に 57 歳で死没。

悪女エピソード1: 夫の側室たちを追放

日野富子が19歳のときに待望の第1子が生まれるが、その日のうちに亡くなってしまうという出来事があったとき。

富子は側室のひとりであった今参局 (いままいりのつぼね)らが呪いをかけたせいとして、今参局と側室たちを追放してしまいます。

正室でありながら超複雑な結婚生活!

側室たちを追放するとはなんと自分勝手な、と思えるエピソードですが、彼女の結婚生活を知るとただの自分勝手だけではなさそう…


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24