空襲を生き残った銀行本店。金庫に美術品が管理されているユニークな博物館「青森県立郷土館」

shutterstock_137488052

青森県青森市にある青森県立郷土館は1973年に開館した博物館。5月18日の「国際博物館の日」にあわせ、旧館の一般公開が行われます。

空襲を生き残った銀行の本店

青森県立郷土館の旧館は、かつて青森銀行の本店だった建物。さかのぼること85年、第59銀行青森支店の建物として建設され、1943年には合併により青森銀行の本店となりました。

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。