剣術が好き!「かぐや姫」と呼ばれていた? 本多忠勝の娘・真田信之の妻「小松姫」

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

小松姫小松姫(小松殿) の肖像画

徳川四天王のひとりである本多忠勝 (ほんだただかつ) には数多くの武人としてのエピソードが残されています。

そんな中、彼の娘である「小松姫」にも父の気質を受け継いだエピソードが伝わっています。

徳川家康の養女として真田信之に嫁いだ姫

小松姫は徳川四天王であり武人としての強さを誇る本多忠勝の長女として生まれました。

戦乱の世、徳川家康の養子として真田幸村の兄である真田信之のもとへ政略結婚として嫁ぎ、子を設けています。

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27