わんちゃん愛好家の間で話題。広島県で行われたふるさと納税で「殺処分ゼロ」の取組み

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_231023848

ふるさと納税といえば返礼品が話題になりがちですが、「自分で寄附金の使い道を選択できる」という面も、見逃せません。

そんな使い道の一つに、ふるさと納税を利用して犬の殺処分をゼロにする取り組みが広島県で行われていました。

全国的にも話題となったこの取り組みは、一体どのような内容でしょうか?

今回はそんな、広島県の取り組みをご紹介いたします。

ふるさと納税で犬を救うプロジェクト

広島県で行われたふるさと納税の取り組みは、寄附金によって、殺処分される運命にあった犬のしつけや保護を行い、引き取り先を探し、新たな飼い主に譲渡される仕組みになります。


PR for アグリビジネススクール
参加無料で、若手Uターン農家に学ぶ「稼ぐ農業」
人数限定の人気イベントを開催!

イベント詳細はこちら



最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

安心安全の食とおいしさを追求。アグリビジネススクールで学ぶ稼ぐ農業

2017.11.20

賞金総額500万円!茨城県北を舞台にしたビジネスプランコンペティションがスタート!

2017.11.17

働き方改革:弱いつながりで実現する地域づくり

2017.11.12