没後150周年を目前に新発見ラッシュ!? 坂本龍馬に関する新発見まとめ

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_205722919

坂本龍馬が暗殺に倒れたのは1867年。

没後150周年を間近にして彼に関する新発見が続々と伝わっています。話題となった「新発見」をまとめてみました。

テレビ番組の収録で偶然発見! 龍馬直筆の手紙

shutterstock_365005010

2014年に「大発見」として話題となったのが龍馬直筆の手紙の発見。

手紙は「大政奉還後の日本国新政府の財政計画・人材構想」の内容で、龍馬が暗殺で命を落とす10日以内に書かれたものであることが分かっています。

ちゃぶ台の下に保管!? テレビ収録で発見された手紙

この大発見においてドラマチックなのが、この手紙がテレビ番組の収録で偶然発見されたこと。

家族の思い出がつまった宝物を探すという街頭インタビューで東京都の主婦が「父が古美術商から買った坂本龍馬直筆の手紙がある」と答えたことから発見へと至りました。
参照元:PR Times 日本放送協会

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27