2016年行ってみたい日本のお祭り第8位。「長崎くんち」の “くんち” ってなに!?

shutterstock_206817370kqlsm / Shutterstock.com

HISが旅好きなフォロワーに聞いた「日本のお祭りトップ10」を公開。選ばれたお祭りと、第9位にランクインした「長崎くんち」についてまとめてみました。

みんなが行ってみたい「日本のお祭りトップ10」

第1位:高円寺の阿波踊り (東京都)

shutterstock_1743544 (1)

1957年に高円寺の町おこしを目的に商店街から始まったお祭り。今では約1万人もの踊り子が参加し、約100万人もの観覧者が詰め掛けるそうです。

開催日:8/27(土)・28(日) 17:00~20:00(両日)
場所:JR高円寺駅、東京メトロ丸ノ内線・新高円寺駅周辺 商店街及び高南通りの8会場
東京高円寺阿波踊り振興協会

第2位:ねぶた祭り(青森県)

shutterstock_266047295

三大七夕祭りとしても知られるねぶた祭りには国内外から数多くの観光客が訪れます。平成24年には22年ぶりにねぶたを制作するねぶた師から選ばれる「ねぶた名人」が2名誕生。芸術的なねぶたとお祭りの熱気は必見です。

開催日:8/2(火)~7(日) 場所:青森県青森市中心部
ねぶた祭り

第3位:徳島県の阿波おどり (徳島県)

shutterstock_395561620

400年の歴史がある徳島県の阿波おどりは1586年頃から盛んに踊られるようになり、年を重ねるごとに豪華になっていきました。徳島県内に限らず阿波おどりは開催されていますが、徳島市のものは日本最大規模。

開催日:8/12(金)~15(月) 18:00~22:30
場所:徳島県徳島市中心部
徳島県観光サイト  阿波おどり

地域の起業家育成と
ソーシャルビジネスの創出を共に実現

起業家育成を通じて、ソーシャルビジネスを創出し、日経新聞ほかテレビや雑誌での紹介多数。日本で唯一、地域で “稼ぐ力” を構築し、起業・イノベーションを促進することに特化したNPO「まちづくりGIFT」

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。