使い道は “平和の思いを共有”。 広島市のふるさと納税

shutterstock_110715653

所縁のない自治体にも手軽に寄付を行えることから返礼品などをもとに年々趣向が凝らされている「ふるさと納税」。広島市の「平和の思いを共有する」ふるさと納税についてまとめてみました。

広島市の「ふるさと納税」

shutterstock_329566478

広島市では、ふるさと納税として集まった寄付の一部を「平和を願うヒロシマ」としての活動に使うことを掲げています。

寄付金の使い道は、「平和首長会議加盟都市の青少年同士の交流支援として被爆者の体験や平和への思いを学ぶイベントへの参加支援」「被曝建物や被曝樹木を保存・継承するための費用」「被曝資料を未来へ残すための資料の修復や写真・映像のデジタル化」などが例として挙げられています。

地域のPR・イベント企画
ブランディングを共に実現

「地域の魅力を伝える」
地域のPR・ファンづくり・ブランディングを一緒に実現する【MACHI LOG】
■地域と人を繋げる情報発信:2500記事以上
■地域の価値を高めるイベント企画運営:60回以上
■地域のファンを生み出すクラウドファンディング:支援金総額1000万円以上

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。