あなたのまちの介護保険料は高い?安い!? 全国の介護保険料が分かるサイト

shutterstock_283195178

朝日新聞が公開している「わがまちの介護保険料」。全国の市町村における介護保険料や高齢化率などがまとめられており、今月いっぱい会員登録無しで閲覧できます。

介護保険料が日本で1番安いまち、高いまち

「わがまちの介護保険料」によると、介護保険料が全国で1番安いのは鹿児島県の三島村で2,800円。

1番高いとされる奈良県天川村の保険料と比較すると約6,000円の開きがあります。

高齢者率が日本で1番低いまち、高いまち

高齢化率を見てみると、全国で1番高齢化率が低いのは東京都小笠原村。

高齢化率は2015年10月1日時点で推計されたものです。

一方、1番高齢化率が高いとされているのが群馬県南牧村で60.9%。全国で2番目に高い長野県天龍村に約2%の差をつけています。

こちらのデータは8月いっぱいまで会員登録無しで利用が可能です。

朝日新聞「わがまちの介護保険料」

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。