アクセス数第1位の注目の市町村はどこ!? 全国移住ナビ

shutterstock_180085205

昨年の7月から9月の3ヶ月間のアクセス件数などをもとに選出された「全国移住ナビ」のホームページやPR動画のコンテスト。現在のアクセス得点 (6月〜)第1位の市町村を見てみました。

ホームページアクセス数No.1 兵庫県小野市

2位の大分県豊後高田市を約2万ポイント上回り現在トップにたっているのは兵庫県小野市。

小野市は昨年のコンテストにおいて1700の市町村の中でアクセス数が第2位となり「総務大臣表賞・地域情報満載賞」を受賞。昨年アクセス数第1位を獲得した大分県豊後高田市と、今年もアクセス数で1位2位を争う結果となっています。

県内初の医療費無料化を行った小野市

小野市は人口約5万人の市。標高200mの「日本一低いアルプス」と言われる小野アルプスがあり、大阪まで車で1時間、神戸までは電車やバスで1時間のところにあります。古くからそろばんや家庭用刃物の生産地として発展してきました。

子育て支援には特に力を入れており、県内で初めて医療費を無料化したのも小野市。平成21年度から中学3年生まで医療費を無料とし、現在は所得の制限なく高校3年生まで医療費が無料化されています。

また、就学前の4〜5歳児の幼児教育や保育料も無料で待機児童数もゼロを保っています。
参照元:小野市ホームページ 住むなら! やっぱりおの

全国移住ナビ 兵庫県小野市

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。