MACHI LOG[マチログ] > 広島県 > 「広島県」の名前の由来って!? 名付けたのはあの有名な戦国武将の孫

「広島県」の名前の由来って!? 名付けたのはあの有名な戦国武将の孫

shutterstock_237661546
広島県の名前の由来について調べてみました。

「広島」を名付けたのはあの有名な戦国大名の孫

terumoto_mouri 毛利輝元 毛利博物館所蔵品

広島県で有名な歴史上の人物といえば… まず初めに名前が挙がるかもしれないのが「毛利元就」。

毛利元就は27歳で家督を継いだ後、数々の危機を乗り越えて家を守り、やがて中国地方の大大名にまで上り詰めた人物です。中国地方を平定してから5年後、元就は病により75歳で亡くなります。” 天下を望むことなかれ ” という遺言を残し、この世を去りました。

元就の死に伴い毛利家を継いだのが「毛利輝元」。元就の長男・隆元の息子であり、元就の孫にあたる人物です。

投稿者 まちづくりGIFT

まちづくりGIFT
「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。

Send this to friend