北海道の「南4西3」ってどこ!? 国土交通省が推進する「観光地標識」が分かりやすい

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_272647394

昨年12月から国土交通省道路局で推進されているのは、交差点の信号機横などに表示されている標識を観光地名称へと変更する取り組み。8月現在までに、全国で変更された交差点標識を見てみました。

日本初は鹿児島県鹿児島市の「磯交番前」

こちらの取組の中で、日本初となったのは昨年の11月に変更が完了した鹿児島県鹿児島市国道10号線にある「磯交番前」の表示。

変更後の表示は「旧集成館前」。集成館は薩英戦争を経て1865年に再建された機械工場で、洋風作りでありながらも日本建築の様式も見られる珍しい建築物。

現存する日本の様式工場としては最古の建築物となるそうです。2015年には「明治日本の産業革命遺産」のひとつとして世界遺産に登録されています。
参照元:鹿児島観光サイト 本物の旅かごしま 旧集成館

次ページ:北海道の「南4西3」ってどこ!?


PR for アグリビジネススクール
参加無料で、若手Uターン農家に学ぶ「稼ぐ農業」
人数限定の人気イベントを開催!

イベント詳細はこちら



最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

安心安全の食とおいしさを追求。アグリビジネススクールで学ぶ稼ぐ農業

2017.11.20

賞金総額500万円!茨城県北を舞台にしたビジネスプランコンペティションがスタート!

2017.11.17

働き方改革:弱いつながりで実現する地域づくり

2017.11.12