10月1日は「日本酒の日」。酒米のシェアNo.1ブランドを生産しているのはどの都道府県?

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_223746412

10月1日は「日本酒の日」。日本酒造組合中央会では、10月1日に乾杯した写真を投稿すると日本酒ががあたる「全国一斉 日本酒で乾杯!」というイベントを開催。日本酒には欠かせない「酒米」について調べてみました。

1978年から始まった「日本酒の日」

日本酒の日が制定されたのは1978年。新米の酒造りが始まるのが10月であること、酒造年度が10月1日から始まることなどからこの日に制定されたそうです。
参照元:一般社団法人 日本記念日協会

日本酒の美味しさや楽しさを味わってもらおうと、日本酒造組合中央会では10月1日に「全国一斉 日本酒で乾杯!」イベントを開催。10月1日の0:00〜24:00の間に乾杯写真を公式サイトやSNSサイトに投稿すると抽選で500名に日本酒が贈られます。

KANPAI 全国一斉 日本で乾杯! 公式サイト


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24