デュアルライフの足がかりになる!? 地方と都市2つの学校に在籍できる「デュアルスクール」

shutterstock_356921600

10月から徳島県美波町の小学校で試験的に実施されるデュアルスクール制度。都市と地方の2つの学校に在籍できるという制度で、徳島県教育委員会が検討を進めています。

2つの学校を自由に行き来できる「デュアルスクール制度」

デュアルスクール制度とは、主に在籍している学校を主籍校、もう一方を副籍校としてそれぞれの学校の教育委員会の合意をもとに転校手続きを簡略化し、両方の学校で学習を進めることができるようにするもの。

本来の転校手続きに必要となる住民票の異動は不要で、副籍校には学習進度の調整や2つの学校間のコーディネートを行う教員が生徒をサポートします。

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。