日本で初めて鉄道が開通した1872年。日本で始まった新しいこと

shutterstock_452861008

10月14日は「鉄道の日」。1872年のこの日に (旧暦9月12日)に日本で初めてとなる鉄道が新橋〜横浜間で開業したことを記念して制定されました。1872年、日本では他にこんなことも始まっています。

日本初のガス灯が横浜に

1872年10月、高島家右衛門のガス会社により馬車道、本町通にかけて日本最初のガス灯が点灯されました。

柱部分はイギリスグラスゴーからの輸入、灯具は日本人の職にによって製造されたと伝わっているそうです。現在は復元されたガス灯が設置されています。
参照元:横浜市ホームページ 日本で最初のガス灯

郵便制度が全国に

郵便切手の発行が開始された翌年の1872年、全国的に郵便制度の実施が始まりました。同じ歳には書き留め郵便の取り扱いが、さらに翌年には郵便はがきの発行も開始されています。
参照元:日本郵政グループ

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。