平成28年度 “住民サービス度” で評価された6つの「道の駅」。多様化する道の駅の役割

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_177643211

今年の10月には更に14箇所が追加され、1,107箇所に増えた「道の駅」。道の駅にはその機能に応じて「重点 道の駅」や「全国モデル 道の駅」が選定されていますが、平成28年度の「特定テーマ型モデル」として6駅が新たに選定されました。

関連記事:全国に1093カ所ある「道の駅」。道の駅が果たす地方創生の役割とは?

「特定テーマ型モデル」の道の駅って?

全国の道の駅の質を向上させる取組みとして、国土交通相は「特定テーマ型モデル」の道の駅を募集。今回対象となった特定テーマは “住民サービス”

審議の結果、全国から6駅が選定されました。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24