予算額1000億円超の地方創生交付金。配分が多い都道府県、少ない都道府県

MACHI LOG 編集部


MACHI LOG staff

shutterstock_452745145

政府が推し進める地方創生。地方創生推進交付金の対象事業が決定し、都道府県別の内訳などが公開されました。

地方創生推進交付金って?

地方創生推進交付金は、地方公共団体の自主的・主体的な取り組みを支援するもので、国から都道府県や市町村に交付されるもの。28年度の予算額は1,000億円、事業費ベースでは2,000億円が計上されています。

交付対象の事業は6つ。割合が高いのは?

交付金が支給される事業は全部で455事業。「しごと創生」「地方への人の流れ」「働き方改革」「まちづくり」の4つの分野が対象となっています。

4つの分野の中で事業数が最も多いのが「しごと創生」。事業数は全体の約半分、交付予定額は約6割を占めています。


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24