新規就農の「3つの壁」を乗り越える方法とは?

オカダタクヤ


地域コーディネーター

dsc_0218

農家から直接農業ビジネスを学ぶ場として、東京・有楽町で連続開催している「稼ぐ農業塾」。

今回は、宮崎県よりIターンで農業を始めた藤原光生さんです。

自分自身も、まだまだ挑戦中です。私が直面した課題を共有することで、お役立ちできればと考えています

そんな言葉通り、超実践型の講義となりました。

大学を卒業後、農業の道へ

藤原さんは熊本県生まれ。大学を卒業後、農業に興味をもっていたこともあり、思い切って就農の道を選びました。

農家での研修を経た後、「有機農業発祥の地」と知られる宮崎県綾町に移住。

0から農業をスタートさせました。

学びながら、手探りで成果を出す

dsc_0185

藤原さんは、「良いものを作って売る」ということにこだわった農業をしています。

チャレンジを続けながら、ビジネスとして結果を残そうと工夫を凝らします。

最近では、「藤原さんのおくらが買いたい」と、直接有名店のシェフからオーダーが入るなど、農業を始めて3年目とは思えないような活躍をされています。


PR for アグリビジネススクール
参加無料で、若手Uターン農家に学ぶ「稼ぐ農業」

人数限定の人気イベントを開催!

イベント詳細はこちら



最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

地域の魅力を「つなぐ・つたえる」。全国を旅しながらローカルメディア運営、クラウドファンディング、講座セミナー等の事務局長を行ってます。執筆・お仕事のお問い合わせは、info@ande-ande.net までご連絡ください。