MACHI LOG[マチログ] > 高知県 > もう一度住みたい、高知の魅力

もう一度住みたい、高知の魅力

dsc_0609-2s

自分を育ててくれた、大切な地域。

人にとって大切な地域は、故郷だけではないはず。

進学や就職、転勤、転職などで数年住んだだけでも、その場所はその人にとって大切な地域になり得ます。

MACHI LOG メンバーの岡田拓也さんは、大学時代の4年間を高知県で過ごしました。

岡田さんは、「高知を訪れて、そのパワーに感動しました。」と言います。

もう一度住みたい場所、高知。

shutterstock_468173606Joymsk140 / Shutterstock.com

岡田さんにとって大切な地域、高知県。

「自分が最終的に住む場所として、高知が思い浮かぶんです。人生の中で、もう一度住みたい場所です。」と語ります。

そして、高知県にはその地形によって生まれる、独自の魅力が存在すると岡田さんは考えています。

「高知は、街のど真ん中にいても山が見えます。山や海などの自然と、街が地続きなんです。豊かな自然の中で、人間の生きていく力を感じます。」

岡田さんは、街にいながら色んな種類のパワーが集まっているのを感じ、高知に行くと元気になると言います。

そして、内側に向かっていた矢印が外向きに変わり、意識が開けるそうです。

>> 岡田さんにとっての高知

投稿者 MACHI LOG編集部

MACHI LOG編集部
「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。

Send this to friend