青森・八戸えんぶり、鎌倉時代に始まった郷土芸能

みちのく五大雪まつり

日本には、冬の祭りや伝統行事が数多く存在します。北東北(青森・岩手・秋田)にも、「みちのく五大雪まつり」と呼ばれる5つの伝統行事があります。

青森県弘前市の「弘前城雪燈籠まつり」、岩手県雫石町の「いわて雪まつり」、秋田県男鹿市の「なまはげ柴灯まつり」、秋田県横手市の「横手かまくら」、そして青森県八戸市の「八戸えんぶり」。

その中の1つ、青森県の「八戸えんぶり」の魅力をお伝えします。

八戸えんぶり:豊年祈願の民俗芸能

青森県の東南部、太平洋側に位置する八戸市は、港町と都市の両方を兼ね備えた地域です。

その豊かな自然と共に受け継がれる伝統文化も数多くあり、その中のいくつかは国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

その1つが、「八戸えんぶり」です。

毎年2月17日から2月20日まで開催され、約25万人が集う行事となっています。

>>【動画】八戸えんぶり

地域の起業家育成と
ソーシャルビジネスの創出を共に実現

起業家育成を通じて、ソーシャルビジネスを創出し、日経新聞ほかテレビや雑誌での紹介多数。日本で唯一、地域で “稼ぐ力” を構築し、起業・イノベーションを促進することに特化したNPO「まちづくりGIFT」

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。