宮城と福島の食材を使った復興支援1000円ランチ

今も続く、被災地支援活動

東京商工会議所は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災地支援活動を今も続けている。

その活動に賛同し、第一ホテル東京シーフォート(東京都品川区東品川2-3-15)が「被災地復興支援ジャストランチ」を提供する。

宮城と福島の食材を使った復興支援1000円ランチ

第一ホテル東京シーフォートは、宮城・福島の食材を使用した「被災地復興支援ジャストランチ」を2017年3月14日(火)・23日(木)の2日間限定で開催する。

脂身がとてもサッパリしていて甘みとビタミンEも豊富な“宮城県産和豚もちぶたの香味焼き”や、味噌を使った“仙台風芋煮”、独特の柔らかな歯ごたえと旨味のある“福島県産伊達鶏”の南蛮揚げ、“いわき名物あんこう鍋”風味噌汁、そして宮城県登米産ひとめぼれの麦飯や福島県産天のつぶをご用意。

□出典:PR TIMES

宮城・福島の郷土料理をベースに、ホテルのシェフが独自に考案したメニューを1,000円ジャストで楽しめる。

メニュー

□3月14日(火)
「宮城県産和豚もちぶたの香味焼き、白菜と豆腐の和風グラタン、仙台風芋煮、宮城県産ひとめぼれの麦飯」
□3月23日(木)
「福島県産伊達鶏の南蛮揚げと宮城県産銀鮭のチーズインフライ、味噌かんぷら添え、あんこう鍋風味噌汁、福島県産天のつぶの御飯」
□注意・補足事項
※各日数量限定で予約不可
※コーヒー又は紅茶付き(セルフサービス)

イベント概要

【開催日】
2017年3月14日(火)、3月23日(木)
【場所/時間】
第一ホテル東京シーフォート
(東京都品川区東品川2-3-15)
28階トップ・オブ・ザ・ベイ
11:30~14:00(L.O. 13:30)
【料金】
1,000円 ※消費税・サービス料含む
【お問い合わせ】
TEL 03-5460-4408(販売予約受付10:00~19:00)
【アクセス】
東京モノレール「天王洲アイル駅」直結
りんかい線「天王洲アイル駅」A出口より徒歩4分

□プレスリリース提供元:
PR TIMES

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。