鹿児島随一のユニークふるさと納税!薩摩川内市

寄稿者: 松薗美帆
鹿児島市出身、ICU卒。東京の会社でWebサービスの企画をしながら、鹿児島の各地域にプロジェクトベースで関わる二拠点生活中。地域との新しい関わり方を模索しています。趣味はエスノグラフィ。

 

鹿児島にふるさと納税をお考えの方。

鹿児島県内の市町村は、黒豚、地鶏、焼酎など…魅力的な返礼品が多く、迷ってしまうのではないでしょうか。

その中でも目を引く、ユニークな返礼品が多い市町村の一つが薩摩川内市。今日は薩摩川内市の際立っている返礼品を3つご紹介したいと思います。

薩摩川内市とは?

まずはじめに、ご存じない方のために薩摩川内市の紹介から。

薩摩川内市は鹿児島県薩摩半島の北西部に位置する北薩エリアの中心都市です。

本土と甑島(こしきしま)区域で構成されており、鹿児島県内で最大の面積を誇る市でもあります。

豊かな漁場である東シナ海でとれる海産物が有名で、海の幸だけでなく山の幸もある、恵みの宝庫です。

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。