ふるさと納税返礼品に、ポータブル○○○!?-群馬県太田市

寄稿者: 岩崎未来
鹿児島県出身。2児の母。東京学芸大学で地域社会学を学んだのち、出版社や編集プロダクションに編集者として勤務。第一子出産を機にフリーランスに転向し、2013年に群馬県に移住。さまざまな取材・撮影・執筆経験と、よそもの・ママ視点を活かし、県内外の多数の媒体で記事を編集・執筆中。

 

群馬県南東部、関東平野の最北端に位置する太田市。

そこには目立った山や川はなく、もちろん海もありません。

あるのは、たくさんの工場。大手自動車メーカーや電機メーカーをはじめとする、第2次産業に栄えるまちです。

そんな太田市のふるさと納税返礼品には、他地域ではなかなか見られない商品がラインナップされています。

「ものづくりのまち」としての一品


太田市は現在の「スバル」の前身となる「中島飛行機」があったことから、戦時中に激しい爆撃を受け、多くの歴史的・文化的遺産が焼かれてしまいました。

それでも製造業の技術は健在し、都内から車で1時間ちょっとという立地も活かして、現在でも工場が各所に連なっています。

気になるふるさと納税の返礼品は?

そんな太田市のふるさと納税返礼品は、市外在住者向けのもので23商品。

食品やお酒などもあるなか、やはりいちばん目を引くのが「ポータブル冷蔵庫」ではないでしょうか。

しかも、1種類だけではありません。冷・温蔵庫、冷凍・冷蔵庫、と種類があり、なおかつその大きさと容量もさまざま。

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。