朝7時前から行列のできる、喜多方の朝ラーメン

高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

日本人が大好きなラーメン

日本人は、ラーメンが大好きだ。全国各地にご当地ラーメンが存在し、しのぎを削っている。その中で、ラーメンによって、まちおこしに成功した地域がある。

ご当地ラーメンで有名な福島県の喜多方だ。

朝7時から行列のできる、喜多方の朝ラーメン

福島県会津地方の北部に位置する、喜多方市。

喜多方は、札幌ラーメン、博多ラーメンと並んで「日本三大ラーメン」の1つとして数えられる、喜多方ラーメンの発祥の地。

「朝ラー」という文化

喜多方には、朝にラーメンを食べる「朝ラー」という文化がある。

起源については諸説あるが、地域の経済状況や地域住民のニーズに応える形で、朝からラーメン店がサービスの提供を始めたそうだ。

その結果、人気店では朝7時前からラーメンを食べる人の行列ができるという現象まで起きている。

>> 朝から余裕で食べられる喜多方ラーメンの魅力


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社 代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。