まちおこしデザイナー募集!特産品の商品開発で、東北の魅力を世界に伝えるチームをつくる

PR for Tohoku Print WorldMACHI LOG 東北編集長 高橋慶彦

求む、地域の魅力を伝えるデザイナー。

私は、MACHI LOG 東北編集長として、毎日東北の魅力を発信しています。

故郷である秋田・東北の各地域には、魅力的な資源が豊富に存在します。しかし、まだまだ未発掘・未開拓の状態だと感じています。

そこで私は、もっと東北の魅力を世界に伝えるため、「起業家人財の育成」と「特産品の商品開発」を本格的に行っていきます。

そして、共に地域の魅力を伝えるチームメンバーとして、デザイナーを募集します。

地域愛を持つデザイン集団

今回、最も重要視しているのは、その人にとって大切な故郷や大切に想う地域があるかどうかです。

もちろん、見た人に伝わるデザインスキルやノウハウも大切ですが、本気で地域の魅力を外の人に伝えたいという熱意のあるデザイナーを求めています。

作り手と地域の魅力を伝える

地域の課題と向き合い、問題を解決するための手段の1つとして、デザインがあると考えています。

特産品を作っている人たちの想いや大切にしていること、地域の歴史や文化に基づく「地域らしさ」を一緒に伝えていきたいというデザイナーと共に、地域の魅力を伝えていきます。

地域と食べる人を繋ぐ

2017年3月9日、秋田出身者・秋田に所縁のある方々に集まっていただき、「秋田好き交流会」を東京で開催しました。参加特典として、特産牛のしゃぶしゃぶ試食会を行いました。

そして、美味しいお肉や山菜・野菜を試食してもらうだけでなく、参加した方々と作り手が交流・意見交換する場をつくりました。

そのため、一緒に商品開発を行っているホテルのシェフに秋田から来てもらい、イベントにも参加していただきました。

地域と地域の外の人を繋ぐ

この時は、イベントという場で「地域と食べる人を繋ぐ」ということを実現しました。

今回募集するデザイナーには、その人が持っているデザインという強みを活かして、地域の魅力を伝え、地域と地域の外の人を繋ぐ仲間になってほしいと考えています。

地域のブランドを見える化する

私たちは、取材を通じて地域のブランドを発見していきます。

□どのような歴史や背景があるか
□どんなことを大切にしているか
□商品を通じて何を実現したいか
□どんな未来を描いているか
□誰がどんな想いで取り組んでいるか

それらを商品パッケージやECサイトとして、見える化してくれるデザイナーを探しています。

東北・地方から日本を元気にする

私はこの活動を通じて、地域に「しごと」をつくり、東北・地方から日本をもっと元気にしたいと考えています。

地域に暮らす人たちが、自分の作っているものや地域に対して誇りを持ち、その魅力を笑顔で外の地域の人たちに伝えられる社会。

“何も無い” 地域など、存在しません。

それぞれの地域に、先人たちが築き上げ、今を生きる人たちが受け継ぎ、次世代にとって誇れる大切なものが必ずあるはずです。

その大切なものをデザインとして伝え、一緒に地域を元気にしたいと考えてくれる、まちおこしデザイナーを募集します。

「一緒に、東北・地方を元気にしたい!」
そう感じていただけたら、下記フォームよりご応募ください。お待ちしております。

募集要項

□業務内容:
・商品パッケージ デザイン
・ECサイト デザイン
・その他 関連するデザイン

□契約形態:
・案件ごとの業務委託

□応募資格:
(1)大切に想う故郷や地域がある方
(2)デザイン業界歴 3年以上

□所在地:
・全国どこでも

□報酬:
・案件に応じて相談

□契約者:
・東北プリントワールド株式会社【web

□応募方法:
・お問い合わせフォームよりご応募いただきました方に、個別でご案内いたします。
※結果につきましては、通過者のみのご連絡とさせていただきます。何卒ご了承ください。

※個人情報は厳重に管理し、東北プリントワールド株式会社からの連絡にのみ使用します。

地域の起業家育成と
ソーシャルビジネスの創出を共に実現

起業家育成を通じて、ソーシャルビジネスを創出し、日経新聞ほかテレビや雑誌での紹介多数。日本で唯一、地域で “稼ぐ力” を構築し、起業・イノベーションを促進することに特化したNPO「まちづくりGIFT」

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。【毎日東北】と題して東北の情報を毎日発信!「MACHI LOG」東北の編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社 代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。