47都道府県コンプリートの日は近い!? 泉佐野市が取り組む「特産品相互取扱協定」

大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置する泉佐野市は人口約10万人のまち。

関西の玄関口である関西国際空港がある地域としても知られています。自治体同士が手を取り合って地域活性化に向け動く泉佐野市の「特産品相互取扱協定」をまとめました。

泉佐野市の特産品

大阪府泉佐野市の特産品は泉州玉ねぎ、水なす、キャベツなどの農産物や蟹・タコなどの海の幸。

さらに120年余りの歴史をもつタオルは全国シェア40%以上を占める産業で、泉佐野市は「タオル発祥の地」としても知られています。泉佐野市のふるさと納税返礼品では、100件を超えるバラエティに富んだタオルの品々を見ることができます。

ふるさとチョイス 泉佐野市

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。