「稼ぐ農家ラジオ」農家さんの視点で “ビジネスを学ぶ場をつくる”

毎週土曜日朝8:15から放送中の農業ビジネスについて考える宮崎MRTラジオ「稼ぐ農家ラジオ」。4月8日放送分をまとめました。

野菜と温泉のまち・宮崎県新富町

本日のゲストは宮崎県新富町役場のまちおこし政策課にお勤めの岡本啓二さん。

新富町は宮崎県の日向灘に面した沿岸部で県のほぼ中央部に位置する町。自衛隊の航空基地・新田原基地があり、「野菜と温泉のまち」ということで施設園芸野菜が豊富。

野菜ではトマト、きゅうり、ピーマン、ズッキーニ、そして果物ではマンゴーやいちごなどの生産が盛ん。実は宮崎県知事も注目するある果物の生産においても県内一なのだそうです。

宮崎県知事も注目する。国内産ライチってどんな味!?

新富町さらには宮崎県がこれから全国へ売り出そうと考えている宮崎県産のライチは新富町内の農家さん・森さんが生産するもの。

岡本さんによると、国産のライチは全国にもほとんど出回っておらず、中国産などのライチと比べ実が大きくてみずみずしく、独特の食感。味そのものが違い、甘くて美味しいのだそうです。

数々の賞を受賞する新富町「新緑園」のお茶

水の綺麗な新富町では養鰻も盛んで美味しいうなぎも生産されています。そして全国区で知られているのが新富町にある「新緑園」。

新緑園のお茶は農林水産大臣賞を3年連続受賞。また2016年には「日本茶AWARD」の「うまいお茶部門」において新緑園の2つのお茶がプラチナ賞を受賞。

新緑園の商品のひとつである「急須で淹れたみたいに美味しい煎茶ティーバッグ」は2015年から2年間、ANA国際線のファーストクラスでも提供されています。

新緑園

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。