高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

中小企業にとってサイバーセキュリティが重要な3つの理由

株式会社高山は、2016年にオフィスをリニューアルし、セミナールームを設置した。そこで、中小企業にとってサイバーセキュリティが重要であることを伝えているという。

高山さんは、3つの点からその理由を説明する。

1:ハッキングで金儲けを狙う人がいる
2:日本企業の情報が海外から狙われている
3:中小企業経由で大企業や官公庁が狙われている

ビットコイン・ブロックチェーン・不正送金など、サイバーハッキングによって、違法な金儲けの対象になり得るものが増えてきている。

また、日本の企業情報は高値で売買されており、セキュリティ対策が十分でない中小企業が狙われているというのだ。

更に、中小企業を経由して、大企業や官公庁のデータを狙うケースもあるという。その場合、地域の中小企業が攻撃の踏み台にされ、2次災害を受ける危険性があることを伝えてくれた。

大切なお客様と地域を守る

「これまで大切にしてきたこと、これからも大切にしていくことがあります。それは、お客様のお役に立ち、お客様の安全安心をしっかり守ることです。」と、高山さんは熱い想いを伝えてくれた。

必要に応じて、宮城県警とも連携しながら、地域のために地元企業のサイバーセキュリティに取り組んでいくという。

「地元の中小企業、地域、そして、社員を守っていきたい。」

地域に必要とされる100年企業を目指し、4代目・高山さんの挑戦は続く。

■企業情報:株式会社高山
■無料セミナー情報:
「中小企業の人材不足に役立つIT活用術」
 2017年6月16日(金)15:00〜17:00
 参加無料 ※定員10名限定
 会場:株式会社高山(塩釜市尾島町1018)
□お申し込み・詳細:PDF


PR for 茨城県北ビジネスプランコンペティション
賞金総額500万円。県北地域を元気にする新たなビジネスプランを募集中!

最大1000万円! 月刊ソトコトの表紙にもなった人気地域で、新事業の6創業メンバーを募集!

 

ソーシャルビジネスをはじめたい仲間募集
宮崎県新富町に拠点を構える「こゆ財団」が、地域課題を解決するソーシャルビジネスの担い手を募集しています。新たに創設する6事業を担う人財を全国から募ります。

地域を変えるソーシャルビジネスを生み出すために大切な3つのこと

2017.12.04

公務員、家(空き)を買う。街をリノベーションする大分佐伯の公務員がイカしてやがる!

2017.11.30

今日からできる「マーケティングに大切な1つのこと」。日向ドラゴンアカデミーレポート

2017.11.24

ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社 代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。