人数限定「伝わる文章塾」応用編 by MACHI LOG を7月25日(火) 19時から東京開催

20名限定の実践的ライティング講座

効果的な情報発信を実現するためには、伝わる文章の書き方のポイントを理解し、実践を通じて訓練を積み重ねることが重要です。

「ビジネスやプロジェクトの中で、ブログやメディアを盛り上げ、地域や商品の魅力を伝えたい。」

そのような人たちを対象に、これまで「愛される地域を増やす」を使命に日本全国のヒト・モノ・コトの魅力を伝えてきた MACHI LOG は、『伝わる文章塾』を開催しています。

限定特典本「稼ぐ地域の教科書」付きのライティング講座です。

単なる根性論ではなく、すぐに活用できるテクニックをお伝えします。

実践的ライティング講座「伝わる文章塾」

2017年7月25日(火)の19時〜21時、東京都千代田区にあるオープンイノベーションオフィス「SENQ霞ヶ関」にて、ライティング講座『伝わる文章塾:応用編』を開催します。

MACHI LOG では、これまで『伝わる文章塾:基礎編』を3回開催し、約40名の受講生に高い評価を得てきました。

今回は、より実践的な内容として「応用編」を開催します。

講師は基礎編に引き続き、MACHI LOG 東北編集長として、「東北の魅力を世界に伝える」を使命に、東北の情報を毎日発信している高橋慶彦さん(東北プリントワールド株式会社 代表取締役)が登壇します。

「読者に届かなければ、
 読者に伝わらなければ、
 読者に刺さらなければ、
 その情報は、
 存在していないのと同じ。」

伝わる文章を書くためのポイントや読者に刺さる記事を発信する方法についてお伝えします。

ライティング講座のテーマ

MACHI LOG 東北編集長として、800記事以上の情報発信をした経験を基に、伝わる文章・バズる情報発信の秘訣を伝授します。

□読者ニーズを知る方法
□ブランディング基礎
□読まれる記事に必要な3ポイント
□タイトルと見出しの作り方
□伝わる文章の10ポイント

伝わる文章は、訓練をすれば、誰でも書くことができます。

自ら実践しながら学び、スキルアップする方法とポイントをお伝えします。

講師紹介

高橋慶彦 [Facebook]

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。
【毎日東北】と題して、東北の情報を毎日発信!

全国の地域づくり情報をまとめた「MACHI LOG」東北の編集長、広告代理店・印刷会社の代表取締役。自治体のPR、東北の起業家のブランディング、上場企業のマーケティングを支援。企業・官公庁の実績多数。

MACHI LOG/東北編集長
東北プリントワールド株式会社/代表取締役社長

【人気記事】
■地域の魅力を再発掘した記事(13,000シェア)
■移住した女性起業家のインタビュー記事
■第二創業する24歳後継者インタビュー記事
■リーダー向けイベントレポート記事
■イベント告知&インタビュー記事

限定特典本:稼ぐ地域の教科書


※写真はイメージ

『シリコンバレー流の地域づくり』
「ガイアの夜明け」や日経新聞など数多くのメディアに取り上げられ、全国から注目を集めている地域プロデューサーの実績に基づいて、MACHI LOGがプロデュースし、「稼ぐ地域のつくり方」をまとめた特典本です。

スケジュール

18:30 開場
(開場時間前は入場ができません。予めご了承ください。)
19:00 開始/概要紹介
19:15 講義
20:15 実践ワークショップ
20:45 質疑応答・交流
21:00 終了予定
※終了後、希望者のみで懇親会を開催予定です。

参加人数

限定20名
*密度の濃い内容にさせていただくため、予め人数を絞らせていただいております。
*懇親会希望者は実費を別途個別負担

参加対象

・広報や情報発信などに携わるお仕事をされている方
・ブログ運営を行っている方
・文章を書くことを仕事にしている方
・これからブログを書いたり、文章に関する職に就きたいと考えている方
・故郷や大切な地域のために、何か始めたいと考えている方

参加費用

□受講チケット(交流会・ソフトドリンク・スナック付き)
 ¥1,500
□受講+特典本*割引(交流会・ソフトドリンク・スナック付き)
 ¥2,500

会場

SENQ霞が関
東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F

参加方法

Peatixのサイトよりお申し込みください。
*当日撮影が入る可能性があります。予めご了承ください。

会場提供:SENQ様について

SENQ(センク)】
日本土地建物株式会社が運営するオープンイノベーションオフィス

ベンチャー・スタートアップ・企業内イノベーター・経営者・クリエイター・エンジニア・大学・研究機関・地方公共団体等、多様な業界から日本を動かす先駆者が集まり、オープンイノベーションを加速させる協業と共創の場が、SENQ(センク)です。

「京橋(FOOD INNOVATION)・青山(CREATOR’S VILLAGE)・霞ヶ関(LEAD JAPAN)」という3拠点があり、各拠点には地域性に応じたテーマが設定されています。

そして、テーマの異なる拠点間で異業種のマッチングを支援したり、メンター・アライアンスパートナーが事業成長・課題解決等を支援したりすることで、ビジネスのつながりが生まれる場を目指しながら、デザイン性と機能性に優れた心地の良いワークプレイスの提供しています。

入居の前に、内覧や体験が可能です。詳細はこちらからご覧いただけます。

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。