一緒にMACHI LOGを盛り上げてくれる仲間を募集!


MACHI LOGでは、地域づくりに関するイベント運営、レポート更新などを行うスタッフを募集しております。

「地域の魅力を伝える」というMACHI LOGのビジョン・ミッションに共感し、一緒に地域づくりを行ってくれる方が理想です。

これから地域づくり、地方創生に興味関心が有る方でも大歓迎です。

全国の地方創生プロジェクトに関わるチャンス


主な業務は、地方創生に関するイベントの企画・運営・分析になります。

全国各地の地方創生に関する、調査・研究なども行っているため全国各地のプロジェクトを視察可能です。
事務局まわりの仕事が得意方を優遇します。

「MACHI LOG」でみなさんと実現したい3つのこと

dsc_0634

プロジェクトメンバーの1人として、地域のヒト・モノ・コトを取材し、地域で頑張っている人の「生き様・想い・知恵」を伝える、岡田拓也です。

「地域づくり・まちづくりを通じて、自分たちの地域をもっと良くしたい。」と考えている人たちの中から、実際に行動を起こす人をもっと増やしたいという想いで、活動を続けています。

「MACHI LOG」の活動を通じて、3つのことを実現したいと考えています。

1: 頑張っている人の想いを伝える
2: チャレンジを当たり前にする
3: 地域で挑戦する人が集まる場をつくる

1: 頑張っている人の想いを伝える

「出会った人たちが、自分に伝えてくれたことをより多くの人に共有したいと考えています。大切にしていることやなぜやっているのかという想いを伝えたいです。」と語る、岡田さん。

地域のため、既に行動を起こしている人たちの経験や想いを発信することで、これからチャレンジを始めようとしている人たちが行動を起こすきっかけになれば嬉しいと伝えてくれました。

2: チャレンジを当たり前にする

「地域でチャレンジする人が増えれば、地域が活性化していく。」

チャレンジする人が増えれば、『こうしたら、成功した』や『こうしたら、失敗した』という情報が増えていきます。そして、それを見て挑戦する人が更に増え、チャレンジすることが当たり前になる未来を岡田さんは描いています。

「最終的には、チャレンジする人の総量が増えて、誰も諦められなくなる。一部の特別な人だけではなく、地域づくりは自分たちの手でできると感じて、アクションを起こす人が増えると良いですね。」と、岡田さんは伝えてくれました。

3: 地域で挑戦する人が集まる場をつくる

dsc_0610

「MACHI LOG を人が集まる場にし、コミュニティをつくっていきたい。」と語る、岡田さん。

「地域で挑戦を続ける人たち」と「応援してくれる人たち」が繋がりあえる場所にしたいと言います。

□考え方を整理できる
□エネルギーをチャージできる
□応援してくれる人や挑戦している仲間に会える

岡田さんがそう考える背景には、全国の各地域で挑戦を続ける人たちの心の中にある「孤独感」のようなものがあります。

「地域で頑張っている人たちにとって、普段戦っているフィールドの外にいる『応援してくれる人』や『同じ想いで戦う仲間』との繋がりを得ることが、次のチャレンジへの更なる原動力になるのではないか。」と、岡田さんは考えています。

チャレンジで地域は変わる

「MACHI LOG」は、「地域の魅力を見える化」するを使命に、全国各地で取材を続けています。

故郷や大切に想っている地域の魅力を伝え、地域づくりを実現したいと考えられている方は、お気軽にご相談ください。

勤務地・待遇

主に宮崎県、東京都になります。その他の地域に行く事もあります
報酬や待遇は、応相談になります。

お問合わせは、お問合わせムからご連絡下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

まちづくりGIFT

「地域ビジネスで、世界を変える」を使命に、全国で人財育成を通して、地域ビジネス創出事業を展開。ガイアの夜明け、NHK特集、日経新聞他メディア掲載多数。プロジェクトの詳細、講演、ワークショップなどのお問い合わせは、Webサイトからご連絡ください。