人が繋がる場づくり、茨城県笠間市で人気のカフェ「言の葉」

MACHI LOG編集部


MACHI LOG staff

食べてみれば違いが分かる

「内臓に、身体に染みてホッとする。」

つい先日、初めて来店したお客様の言葉です。知人に勧められ、どんなお店か分からないまま来店し、リピーターになるお客様も多いとのこと。

「言の葉」は、一言で説明するのが難しく、人へ勧める時に困るとお客様に言われるそうです。それでも、お客様の間口を広げるための詳しい説明書きはしません。

ごはんを食べて、ごはんから二宮さんの想いを感じ取り、ファンになったお客様がまた人に勧める。そんな循環が出来ています。

身体も心も元気になる場所

「身体に優しいごはんを食べて、身体と心をゆるめる。心の重荷をそっと下ろす。」

そんな場所をつくるのが、二宮さんの願いです。ずっと泣いているお客様の背中をそっとさする日もあります。疲れている時や不調の時に来たくなるという常連さんもいます。

ごはんで身体が癒され、窓から見える緑と二宮さんの温かな人柄で心が癒されます。

どん底を味わったからぶれない
人の心に届くのは手のちから
言葉を通して、繋がる想い

どん底を味わったからぶれない

今から20年前、二宮さんを病魔が襲いました。

点滴だけで過ごさなくてはならない日々を乗り越え、回復して9ヶ月ぶりに食べたチョコの味が忘れられないと言います。五臓六腑に染みわたり、生きる力が湧いてきたそうです。

「口から食べるってすごい。食に関わっていきたい。」と、二宮さんは考えました。

転機はもう一つありました。

死ぬかもしれないという出来事が9年前に起こりました。死を間近に感じた時、このままでは死ねないという想いがこみ上げてきたと言います。

その時、「今まで家事や子育て、介護に追われ、人のためにしか生きていなかった。これからは自分のために生きよう」と、二宮さんは決意しました。

そして、その1年後に「言の葉」をオープンさせました。

人の心に届くのは手のちから

「言の葉」では、ラー油やひしおも手作りです。聞いてみて初めて分かる、手の込みよう。二宮さんは坂村真民さんの詩をいつも心に置いています。

辛くて仕方がなかった時に、ある寺の住職に教わった詩。手を合わせると心が丸くなり、両手を使って作ったものは人の心も丸くする、「手を合わせる」という詩。

以来、なるべく両手を使って手をかけたものを作ろう、そう決めました。

言葉を通して繋がる想い

言葉を交わす処を作ろう、繋がれる処を作ろう、両手合わせたものを作ろう。

そう決意して動き出した二宮さん。道のりは順調ではありませんでした。一言で人に説明が難しく、宣伝も上手に出来ない。一人もお客様が来ない日もありました。

それでも二宮さんが信念を曲げることはなかったのです。一度来たお客様が誰かを連れてきてくれ、少しずつ少しずつファンが増えていきました。

「頼りないから心配して助けてくれる、みんなのお蔭です」と、二宮さんは柔らかく笑って言います。

8周年を迎えた、地域に愛されるお店

9月は、言の葉8周年月間でした。定休日を除き、毎日講座を開催し、イベントも2回開催しました。

毎日沢山の人が言の葉を訪れ、特に最終日の屋外イベントは、過去最大の人出でした。会場のあちこちで出会いがあり、言葉を交わし、笑顔が生まれる。初めて会う者同士が、音楽と空間を通して交じり合う。

二宮さんが目指した言葉で人と人が繋がれる場所の理想形が、そこにはありました。

入りきれないほど沢山のお客様を見て、開店当初の二宮さんは満足するでしょうか。きっと数ではなく、一人ひとりの笑顔を噛みしめ、喜ぶに違いありません。

ぶれない信念を持つ二宮さんは、これからもお客様一人ひとりに寄り添っていくことでしょう。

茨城笠間の人気カフェ

カフェ言の葉
Facebook】【Blog
□住所:茨城県笠間市笠間4170-25 MAP
□電話:0296-85-5402
□時間:11:00~18:00
□定休:月・火曜日・第一日曜日

地域ブランディングや
ソーシャルビジネス創出を実現

「地域の魅力を伝える」
【MACHI LOG】は、地域のPR・ブランディング・商品開発を一緒に実現します。地域を大切に想う10万人の読者が、あなたの地域を応援します。

【PR】
ガン予防・花粉症対策に九州産の柑橘

へべす

MACHI LOG を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集!

2017.07.05

早く・伝わる文章を書く方法、ライティング講座・基礎編(第3回)を東京で開催

2017.07.02

なべっこ遠足は、秋田だけ!小学校の一大行事は、スゴい教育プログラム-秋田/県南

2015.08.27

ABOUTこの記事をかいた人

MACHI LOG編集部

「地域の魅力を伝える」を使命に、PR不足の地域の課題を解決します。 情報発信のみならず、地域の仕事づくりを目的にした講演やワークショップ、地域をもっと良くしたい人達が集まるイベントの開催も定期的に行っております。